システムキッチン設置

投稿日: コメントするカテゴリー: ★水まわりなんでも!★

先日、キッチン改修のお宅が竣工を迎えました!

昔ながらの町屋で間口が狭く、奥行きが裏の道まで続いてるそんなお宅でのキッチン改修。

一筋縄ではいきませんでしたが、大工さん電気屋さん他、皆さんの長年の経験に基づいた技で、かなりいい具合に完成しました ^^

施主様にも感謝されて、本当に嬉しい気持ちで一杯です ^^

第5回まちゼミ(みんなでまちゼミ)

投稿日: コメントするカテゴリー: ☆その他なんでも!!☆

7/22(日)、みんなでまちゼミが開催されました!

まちゼミとはマチの店主が講師となって行う、専門的知識や様々な情報やコツ等を無料で教えてもらえるという取り組みです ^^

南砺市でのまちゼミ自体はもう今回で5回目の開催となっていますが、各店舗ではなく何店舗かが集まっての開催は初試みとなりました!

僕は配管材料で作るイス・机作りという事でやらせていただきました!

参加された方は少なかった…んですが、自分好みの大きさや高さで作るという事で、完成までなかなか大変ではありましたが、みなさん満足されたようで嬉しかったです!!

他ゼミの参加者の皆さんが見学されるなど、普段の自店舗開催にはない他のゼミもそのまま体験できたり、店主にとっても交流が持てたりとメリットも多く、やってよかったなぁと思いました ^^

壁内給水・給湯・ガス配管

投稿日: コメントするカテゴリー: ★水まわりなんでも!★

壁内配管です!

先日からの台所改修をしていたお宅の配管ですが、床下も狭くなんとか壁内に給水管・給湯管を納めています ^^;

支持が大変・・・。

壁内配管です!

先日からの台所改修をしていたお宅の配管ですが、床下も狭くなんとか壁内に給水管・給湯管を納めています ^^;

支持が大変・・・。

こちらはまた別のお宅ですが、給水・給湯・ガスの配管です。

こちらは壁を結構ふかすので、現在の壁を壊さなくてもなんとか配管が収まります ^^

しかし、支持がやはり難しい・・・。

水まわりは、オモテには見えてこないですが、裏側で結構な苦労をしていることが多いです(>_<)

実は床下も・・・なかなか大変です ^^;

量水器1次側給水管漏水修理

投稿日: コメントするカテゴリー: ★水まわりなんでも!★

道路が濡れている・・・ということで、行ってまいりました!

量水器1次側の漏水。

 

いきなりちょっと話がずれますが・・・。

どれだけの量の水を使ったかがわかるように、各家庭には量水器(メーター器)が設置されていますが、配管でつながっている道路側(流入側)を1次側という言い方をします。

家側(流出側)は2次側ですね。

 

道路に埋設されている配水管(各戸に配る大きな水道管)から、量水器までの配管で漏れている。

量水器の1次側で漏れている・・・直しましょう!!

ということで・・・アスファルトを切って、めくって、掘り進めていくと・・・。

漏水箇所発見!!

継手が抜けたのでしょうか。

漏水箇所の1次側に、圧着機をかけて水を止めまして・・・。

新しい管と、継手を用いて接続。

圧着機を緩め、通水。

圧着機をかけたところを継手によって保護して・・・完了!

 

目の前で漏れているわけではなく、地面の中なので、ひとつ水漏れを直すだけでも、結構な時間と労力がかかってしまいます(>_<)

 

でも、直ってよかったよかった ^^