建築現場土間配管状況

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: ★水まわりなんでも!★

こちらは結構前になりますが、鉄骨造の建物の配管工事に入らせていただいた際の写真です。

この土の上に鉄筋などが敷かれて、コンクリートの床ができてきます。

その前に、給水や排水などを、図面に基づいて器具が取り付けられる位置まで埋設で配管をもっていくのです。

水まわりの仕事は、ほぼ見えなくなるところの仕事…。

なんですが、適当にはできません。

施工不良で水漏れが起こったり、排水がつまるなどすると、大変なことになりますから…。

新築の建物で、床を壊して直すなんてできないですから、慎重に作業をします。

建築現場の皆さんと、建物という大きな作品を作り上げるのです!