器具取付前状況

投稿日:

床下や壁の中の配管が終わり、残りはトイレや手洗器、洗面化粧台など取り付けるのみとなった状態です。

床の養生をはぐって設置します。

もうこの状態になってしまうと、配管の位置は変えることができず、モノがとりつかない!なんてことになってしまいます。

そういうことにならないように、何回も寸法を確認します。

もちろん、壁の中で漏れたりもしないように、水圧試験もします。

大工さんの作業を見ながら、水まわりの作業を進めていく訳ですが、例のごとく完成品が見えるのは、便器などの器具がほとんどで、配管はほぼ隠蔽という少し切ない職業でもあります ^^;

…が、誇りを持ってやっております!