埋設給水管漏水修理

投稿日:

床下で水が漏れているような音がするってことで、伺った現場。

流し台の下あたりかなってことで、床下点検口から潜っていき、漏水箇所をチェックしにいきました。

この継手とパイプが微妙に抜けかかっていて、そこから漏れていました…。

既設の継手を撤去し、新しい配管でつなぎ直しました。

見えない箇所での漏水は、今回のように音が聞こえると、修繕する箇所がわかるのでので良いのですが、メーターが回っている状態だけど、目に見えるところのどこからも水が出ていないとなると、大変厄介です…。

漏水していると水道料は当然かかってきますので、なんとか漏水箇所を探し当てる必要があります。

簡単に見つけられる場合、見つけられない場合がありますが、一番良いのが、お家の方が水道が入ってる場所を把握しておいていただくことですかね。

建築当時や、改修工事の際の配管図など、目に見えてわかるものがあると一番良いですね!