彩響♪

彩響日誌について

 

 当社ホームページに訪れていただきありがとうございます!

 (有)石黒工業所の石黒公一と申します。

 

 2018年5月よりホームページを公開させていただきました。

 ホームページを作ることが長年の夢でありまして、業者の方にもお願いしたこともあったんですが、結局人様頼りだし、お金もかかるしで、「これはあかん…」と思いまして、長きに渡りネット様を駆使して情報を集め、またオリジナリティも出したいということでイラストやマークも、無い頭を振り絞って考え、CADソフトを駆使して作成し、ついにホームページとして出すところまで漕ぎ着くことができました。

 

 ネット様には本当に感謝していますm(__)m

 

 このブログのタイトルを彩響日誌(さいきょうにっし)としました。

 「彩響」という言葉ですが、僕が2015、16年度に南砺市商工会青年部という組織の部長をさせていただいていた時のスローガン「彩響~個性を磨き奏で響かせよう~」からきております。約200人の仲間と心ひとつになって活動していく時、そこに指針となる言葉が必要であり、色々と悩み、考えた末出てきた言葉それが「彩響」でした。

 

 商工会青年部は商売を営む事業者の、45歳までの経営者・後継者が主となり集い、地域の振興や発展のために様々な活動をし、地域の元気を作り出す団体です。僕が部長になる前からも南砺市の中では商工会青年部が仕掛ける多くの事業があり、活発な活動をしていました。

 ただ、もっと中身を良くしていきたい、もっと地域の皆さんに関わっていただきたいとの思いから、地域や部員間の様々な交流や活動を通じて個性を磨き、結集することで奏で、地域に彩り響かせるという意味の、

「彩響」

と名付けたのです。

(南砺市商工会青年部は全国一との思いも強く、「最強」の意もありました ^^)

 

 南砺市の、福野地域の元気を作り出す!その使命のもと「彩響」を引っ提げ、2015年2016年を突っ走りました。関係者の皆さん、地域の皆さんのお陰様をもって、素晴らしい2年間を全うできたのです。

 

 そしてふと自社に立ち返ったとき、僕が経験してきた商工会青年部で思いを持ってやってきた活動は、仕事にも全て通ずるものであると悟ったのです。

 今まで培ってきた水まわりのプロとしての経験や地域の信頼を土台とし、社員それぞれの個性を磨き、チーム石黒工業所として結集し奏でることで、地域の皆様を笑顔に変えていく私たちの仕事は、なくてはならない誇りあるものであり、このことを響かせていきたい!

 

 商工会青年部でやってきたことは、

 やっていることは違えど、本質は同じ

 だと気づきました!!

 

 このようなことから、僕は「彩響」という言葉が大好きになり、商工会青年部部長を退任したあとも使わせてもらっています(しつこいとも言われますが…)。

 超長文となりましたが、思いの丈を語らせていただきました。

 彩響日誌は、(有)石黒工業所の仕事を通じての日々の姿、また僕の日々の姿を綴り、見ていただける皆様を笑顔にする一助となるよう、書き続けていきますので、何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m