下水道

公共マス設置、給水装置工事 その2

配管をしたあとは、埋戻しをしていきます。

 

砂などの管を保護するものをまずは埋戻していきます。

 

そして、車道では砕石などを埋戻していき…。

 

アスファルト分を下げて路盤を転圧。

 

アスファルト乳剤を散布し、

 

アスファルトを舗設します。

 

このような流れで道路からの上下水の取り出し工事が行われます。

 

下水の取り出しも上水の取り出しも、行政にちゃんと申請をしたあとに行い、終わった後も完成図面や工事写真の提出などをして、検査も受けて工事完了となります。

 

そして公共マスやメーター器から宅内側の配管を、行政から認められている指定工事店が行います。

 

その後、また上下水道を使用するための申請を施主さんよりしまして、上水道・下水道料金を支払って使用することとなります。

 

蛇口からお水が出たり、排水が流れていったりするのは、配管がつながっているからですよね。

皆様の快適な生活にかかせないライフライン。

 

誇りを持って仕事をさせていただいておりますm(__)m